ナビゲーションへ コンテンツメニューへ

平成24年春季彼岸会・永代経法要のお知らせ

 今年は例年にない厳しい寒さと雪の多い年になりました。こんな言葉があります。

「氷が溶けたら何になる」

「氷が溶けたら水になる」は知識の世界

「氷が溶けたら春になる」が完成の世界

「知識」も大事ですが、人生を豊かにするのは「感性」であり、身の上に感じる心こそ「慈悲」を感得できるのです。

 今年も下記日程で春のお彼岸の法座が開かれます。ご家族揃ってお参り下さい。

3月17日(土)〜20日(祝)
午後1時より

浄恩寺本堂にて

布教使:中村憲彰 師(栗山・証継寺)

※納骨堂へお参りの皆様へ

○仏花は17日〜20日までご用意しております。

○お持ちになりましたお花・お供物は各自でお下げ下さいますようお願い申し上げます。

【画像】春季彼岸会・永代経法要

【画像】春季彼岸会・永代経法要